ママの心を癒す心理講座

第4回目 ママの心を癒す心理講座 2017年3月7日(火)

○親子のコミュニケーションの大切さ
○しつけとは毎日のトレーニング(叩くしつけ・褒めるしつけ)
○バーストラウマと兄弟構成から見る子供達の才能や能力
○親としてどうあるべきか
○第一子との関わり方
○おっぱいをやめるタイミング、断乳、卒乳について
○母親との関係が子育てに影響する
○インナーチャイルドヒーリング

沖縄での最後の支援センターでの講演会でした。今回は、お子さんとママさんの人数を合わせて68名の方にご参加いただきました。

伝えたいことがたくさんあったので、長い講座になりましたが、最後までお話を聞いてくださったママさん達に心から感謝です。

アメリカに行っても、ズームやスカイプなどで今後もサポートをさせていただきます♫

すくすく保育園の先生方に心から感謝いたします。

*とっても良くて、もっと聞きたかったです。ありがとうございました。こんなに癒される講座をしてもらえたら、子育てが楽しくなります。

*自分自身の行動の問題点をインナーチャイルドに問いかけ、信頼関係を築きながら理想の子育てと自分育てをしては、自立した人間へと我が子を育てていくという素晴らしいセミナーでした。先生、ありがとうございました。これからも講演活動をお願いします。どうぞ、良いご出産をお祝いしています。

*来てよかったです。2度目の参加ですが、また新たに感じることがあって勉強になりました。ちょうど今、悩むことがあったので、話を聞いて心が軽くなりました。ありがとうございます。

*どんな感情も良し悪しはない。感じていけない感情はない。お母さんは『毎日頑張っていますよ!できていますよ!』と聞いて安心しました。

*すごく、心が落ち着いて、これから違う感じで育てていけそうです。

*親子のコミュニケーションの大切さや、子供との親子関係について、よく分かりました。

*第一子との関わりの話がとても良かったです。今日から、コミュニケーションを大事にしてお兄ちゃんと接していきたいと思います。

*怒ってばかりの自分を反省しました。もっと優しく穏やかなお母さんになれるように努力したいと思います。

*私も二人目がやがて生まれます。今娘の赤ちゃん返りとか、反抗期に困っていましたが、今日の話で対応の仕方が分かり良かったです。

*子育てをしているとイライラしたり、これからの卒乳(断乳)に不安を感じたりしていたのですが、先生の話を聞いて、失敗しても後から、ちゃんとお話をしつつ、繋がってやり直せると聞き、安心できました。

*子供を見ながら聞いていたため、メモすることができませんでした。話す内容をもう少し資料に載せて欲しかったです。とってもためになる良いお話が聞けて良かったです。

*第一子との関わり方で、悩んでいたので良かったです。

*第一子との関わりについて聞けて、とても勉強になりました。

*娘の子育てを支援している者です。しつけについて反省したり、今度学んだことを活かしたいと思います。

*すごく良かった。2年間、本を読みあさり、勉強していた事が、今日これを求めていた!と思えました。

ローレンセン先生のセラピーを受けたいです。

*第一子への関わり方に興味があって参加しました。第一子があまり可愛く思えなくなってきて、本当にダメな母親だと感じていた所で、セミナーの話を聞けて、納得ができました。もう一度同じような内容で参加したいです。

*今、幼稚園に行っている5歳の子供がいます。いつも親としてちゃんと出来ているのかなと思っていたのですが、ローレンセンさんのお話し聞けて、頑張っているんですよ〜とか完璧ではないよ〜とか言ってくれて、安心しました。

*第一子との関わり方のお話がとても良かったです。

*子供の生まれ持った気質や才能に早く気づくことについてもっと聞きたかったです。

*母親との関わりの重要であると分かり、これから気をつけていきたいと思います。

*すごくよかった。完璧です。今後、先生のセラピーで、もっと心の成長をしたいです。先生のセミナーは全て参加したいです。

*今、子供や夫のことで悩んでいたので、うちあたいすることがいっぱいあって、もっと自分を大事にしながら、自分自身を見つめていきたいと思いました。

 

PAGE TOP