こどもと心が繋がるMotherワーク

こどもと心が繋がるMotherワーク(あい保育園支援センター)

2016年5月26日(木)

☆ご感想☆

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

*3月に流産したのですが、もう平気なふりをして、まだ自分を責めていたことに気づきました。でも、赤ちゃんが自分で決めて帰っていたんだというメッセージを受け取れて、楽になれたように思います。

*体験談をふまえた内容ですごく身近に感じられるお話でした。参考になりました。

*私も第一子の時に、子育てが分からなくて両親も厳しくしすぎたと反省。今後も仲良くなれるように頑張ります。

*一人目は、子供の事情で2人目は家族の事情で帝王切開しました。もし、次の機会があったとしても帝王切開になる事が決まっています。『帝王切開したおかげで、娘が元気に産まれてくれた』『その選択しかなかった』と頭では分かっていても、今でも『自然に生んでみたかった』あの時に、私がもう少し頑張れていたら。。。』と思う事があります。そんな自分の気持ちもあっていいと聞くことができ、少し楽になりました。

自分の気持ちも大事にしながら自分の出産を受け入れていくことができたらいいなぁと思います。

*帝王切開での出産を責めていましたが、先生のお話を聞いて気持ちが軽くなりました。ありがとうございました。

*美化しないという言葉が心に残りました。どちらかというと、楽観的なので、今日のセミナーの内容のように自分を責めることは殆どないが、周りの人でもしかしたら傷ついている人がいるかもしれないので対応する時の言動に気をつけようと思いました。

*罪悪感はだしていい、認めて向き合えば良いの所がもっと聞きたかったです。(出した感情への向き合い方など)

*自分の中で溜め込んでいたものが吐き出せて少し軽くなりました。

*自分の心にフタをしないということと、日常に愛が溢れているという言葉が印象的でした。みんながそう感じれると幸せな人が増えそうですね。

PAGE TOP