魔の2歳児イヤイヤ反抗期対処法

第3回 魔の2歳児イヤイヤ反抗期対処法〜(あい保育園育児支援センター)

2015年11月19日(木)

☆ご感想☆

ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

SONY DSC

*子育ては自分育てという事が分かった。とてもいい話だったので、レジュメがあると助かった。(子供がいるので、メモがとれないので)

*時々強くしかってしまい、落ち込むことがありますが、そういう時があってもいいと知り、少し楽になりました。

*ご自身の体験談がこうなった時の対処法など(身近な話)が聞けて嬉しかったです。

*1歳8ヶ月の息子が、ちょうどイヤイヤ期に入ったところで、困っていたので、とても参考になりました。

*子供に対する怒りの感情は、自分が短気だからじゃないと思うようにしたい。鬼の感情(インナーチャイルド)がみんなあると知れてよかった。

*0〜7歳の間にコミュニケーションをちゃんと取れる様になっていないと思春期になったらもっと大変になると聞いて、頑張らなければと思った。あと、自分の感情にも寄り添ってあげることが大切なんだと分かり、今後意識してみようと思った。

*時に怒ってしまっても、ちゃんと後で、『あなたが嫌いで言ったんじゃないよ!』と上書きしてあげればいいというのは、ホッとしました。

*全体的な沢山の内容を聞けたので、良かったと思います。自分に重なるところやそうなんだ〜と思うところがありました。

*今日のあい保育園(支援センター)のような、雰囲気で気軽な感じで聞く事ができるだけで、元気になれる、心が軽くなれると思います。

*いつもウルっときます。子供のことだけではなく、自分自身を振り返ることもでき、考えさせられます。

*日常ついついやってしまうことを、先生の実践もお話していただいたうえで、解決方法を教えてもらい、上の子(3歳)に今日から実践していきたいと思います。

*自己主張が強い娘(1歳3ヶ月)に悩んだ事もありましたが、打つけてくれる気持ちをしっかり受け止めてあげようと思いました。

*イライラした時や怒ってしまった時の対処法など知れてよかった。

*先生の実体験から学んだことや感じたことをお話して下さったので、とても分かりやすかったです。

*上の子(3歳男児)のイヤイヤに毎日大変な思いをしているので、今回のセミナーも参考になりました。最後に読まれた詩もウルっときました。

 

PAGE TOP