お母さんとの関係

感謝の気持ちを伝える

一番お世話になった人へ、感謝の気持ちを伝えていますか?

実は、これ簡単に忘れてしまいます。

仲良くなりすぎて、与えてもらうのが当たり前になってしまうと、それが止まった時に、『どうして?』『なんで?』『もうしてくれないの?』と甘えからくる気持ちで怒りに変わります。

これは、どの関係でも存在します。彼氏、彼女、兄弟、友人、奥さん、旦那さん、先生、仕事のパートナーなど。。

怒りに包まれると、子供心になってしまい、『どうしてくれないの〜』と大暴れします。

人は、いつでもどこでも、完璧な母親像を求めます。

お世話になっている人は、お母さんではありません。

ただの人間です。その方に何を期待しますか?自分でできないことを期待しますか?できますよね?ご自身で。。

気がついた時でも、『ありがとう』を伝えてみましょう。

 

関連記事

  1. 悩みの解決には、仕事が一番の薬だ。
  2. あ〜勘違い、勘違い
  3. 本当の気持ちを探す方法
  4. 吐くのが怖い〜
  5. 空っぽ人間
  6. 触覚
  7. 自信がない〜
  8. 内蔵虐待

☆イベント&セミナー☆

PAGE TOP