お母さんとの関係

先祖代々親のせい

先祖代々 親のせい親が悪い

次から次の世代へと引き継いできました。

そして、今子育てをしているあなたは

将来、あなたのせいだ!と子供に言われるでしょう。

その時に、

『私は親よりもマシな子育てをしてきたのに』

『子供に精一杯を尽くしてきたのに』

『こんなに可愛がったのに』と思うでしょう。

親を恨んでいると、いい子育てができません。

親になった時に、

親からもらえなかったこと、して欲しかったことを過剰に子供にしてしまう

あるいは、

親からされたことを仕返しのように、旦那に、子供にしてしまう

自分で気がついてやめない限り続きます。

親を否定すればする程、自分の親にそっくりになっていきます。

親のせいもあったのかもしれません、又は親だけのせいではないかもしれません。

真実は、誰にも分からないですが

一つ言えるのは、

自分の代で終わりにしようと思えばいつもできるのです。

誰かがどこかで、自分の人生に責任を持って生きることで

『親のせい』連鎖はたち切ることができます。

本来、親と子は親友のような関係でいたいもの

信頼関係を築いていきたいもの

可愛いお子さんに、これを引き継ぎたいですか?

今の決断が、未来の幸せを作ることになるでしょう。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 吐くのが怖い〜
  2. 願いは形を変えて叶っている
  3. アイ、スケアー(こわいよ〜)
  4. 恐怖心
  5. 幸せは日常に
  6. 子どもの視界
  7. ピンチをチャンスに
  8. 胎児MAN

メルマガ登録のご案内

お客様へ

諸事情によりブログの一部はメルマガ登録者限定で閲覧ができます。ご覧になりたい方は、こちらからメルマガ登録をしてください。ご理解の程、宜しくお願い致します。

☆イベント&セミナー☆

PAGE TOP