インナーチャイルド

触覚

『この人は、私をどう思っているのかなぁ?』

『あの人は、私をどう思っているのかなぁ?』

『あの人、いいなぁ〜』

『この人、いいなぁ〜』

頭の中から、触覚が〜勝手にのび〜る のび〜る時がありますよね。

幼い頃、私はよくこんなことを思っていました。

『お母さんは、妹(姉)より私が好きかなぁ?』

『お母さん、褒めてくれないかなぁ?』

『お母さん、私を見てくれているかなぁ?』

『お母さん、こっちを見てよ!私だけを見てよ!』なんてね(笑)

大人になって、他人からどう見られているのか気になるのは

それは、内なるチャイルドの声かもしれません。

その触覚をぜーんぶ自分に戻して

自分で自分を満たしてあげること

『お母さんから、○○して欲しかったよね〜』

『今は大人だから自分で自分を満たしてごらん』

自分の中の母性と繋がり、自分で自分を満たすことが、自分を愛するということ。

人からもらうのではなく、自分で自分を満たす。

これが、成熟した大人です。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 感謝の気持ちを伝える
  2. 怒りが強い人
  3. 暴走ドライバー
  4. こんなにしてあげたのに。。
  5. ポジティブになろうとしない
  6. 先に責めるが勝ち???
  7. ママ大っ嫌い!の言葉に隠れている気持ち
  8. 人の批判が出てくる時

メルマガ登録のご案内

お客様へ

諸事情によりブログの一部はメルマガ登録者限定で閲覧ができます。ご覧になりたい方は、こちらからメルマガ登録をしてください。ご理解の程、宜しくお願い致します。

☆イベント&セミナー☆

PAGE TOP