お母さんとの関係

自信がない時

自信がないなら

先ずは勉強することですかね

とりあえずやってみることも大事ですよね

分からないことがあれば

次回に備えて調べておけば

次に起きた時に

対処できますよね。

この繰り返しで経験が積まれていくので

自信もついてきますよね。

あとはね、

新人さんを見たら、応援しよう!!

フレ〜フレ〜初心者さん!

育った環境で、末っ子ちゃんの要素がある方は

常に周りが自分より年上だったので

いつも、自分はできてないと思い込みます。

3才の次男も

『ママ〜ファインディング どりえもん観に行こう!』(ファインディング ドーリーのつもり)

先日行った、パイナップルパークでは

『カッパ、カッパ、カッパ、カッパ パイナップール♫』と歌い出す。

『えっ??河童?』長男と一緒に笑ってしまい

いつも、本人は必死で、一生懸命なのに、なぜか、みんなに笑われてしまうので

『自分はできていない』『バカにされた』との思い込みを持ちます

最初は、誰でも初心者ですから

先ずは、やってみましょう♫

 

 

関連記事

  1. 批判が止まらない時
  2. 食べたい、飲みたい
  3. 恐怖心
  4. 幸せは日常に
  5. 人に会うのが面倒くさい時
  6. 内蔵虐待
  7. 感謝の気持ちを伝える
  8. こんなにしてあげたのに。。

☆イベント&セミナー☆

PAGE TOP