お母さんとの関係

足りない病

全てにおいて完璧な人はどこにもいない

みな、得意なことがあり

不得意なことがあり

好きなことがあり

嫌いなことがあるだけ

幼い頃から、『○ちゃんは出来ているのに、どうしてあなたはできないの?』

親から、又は兄弟から言われてきた方が多いのではないでしょうか?

実は、今のままで完璧であります。

人と比べられる人生、他人と比べられることは一つもありません。

必要なのは、自分ができる部分をドンドン伸ばして自信を持つこと!

子育ても同じです。

『できた!』という喜びをたくさん教えてあげて下さい。

『できた!』『できた!』『できた!』

例え失敗しても、『挑戦できたことを褒めてあげて下さい』

小さなできた!がたくさん集まると自分を信じることができます。

失敗をバカにするのではなく、失敗を笑って過ごしましょう。

大切なのは、そこから何を学び、どう成長していくかです。

欠点や失敗を巨大化するのではなく

自分の長所やできた事を巨大化して、そこに水をやり、太陽を当てましょう。

自分に自信がつくと自然と苦手なことにも挑戦できるかもしれません。

自分の心を育てるのも、子供を育てるのも

時間をかけながら、成長させていきましょう。

 

 

 

 

関連記事

  1. 先祖代々親のせい
  2. ママ友
  3. 感謝の気持ちを伝える
  4. 本当の自分
  5. 空っぽ人間
  6. 天才詐欺師
  7. 胎児MAN
  8. 嫌いと思う自分でオッケー

☆イベント&セミナー☆

  • No Events
PAGE TOP